2012年06月09日

キャノンのパンケーキレンズ、EF40mm F2.8 STM

キャノンEF40mm F2.8 STM、EFレンズとしては初のパンケーキレンズですね。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0089SWZDU/circuitsblojp-22/

パンケーキレンズ:レンズ単体で外径に比べて極端に長さが短い、薄いパンケーキのような形状をしているカメラ交換レンズを示す通称。カメラボディに装着した際には、あたかもボディキャップのような外観となる。

昔のマニュアルレンズでは結構ありましたよねえ。バカでかい一眼レフに薄っすいレンズ付いてるのは萌えますなあ。もしくは、小型のEOS KIssなんかに付けて、グリップくらいの厚みなのに写りはフルサイズ一眼レフと言う使い方もいいですね。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B004MKNE5C/circuitsblojp-22/

EF40mm F2.8 STM、Amazonで2万円ちょっとだし、これは多分買ってしまうだろうなあ。

撮影サンプル画像も、なんだかゆるくてヌルい感じで良い感じです。
http://cweb.canon.jp/ef/lineup/standard/ef40-f28stm/image-sample.html

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005K47X/circuitsblojp-22/

キャノンの安い単焦点レンズといえばEF50mm F1.8 II(八千円台)が定番だったけど、EF40mm F2.8 STMもいずれ一万円台になるだろうし、こちらを選択するのも悪くないかも。STM(ステッピングモーター)だしフルタイムマニュアルフォーカスだし、設計も新しいし、それになによりも薄いからね!

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0089SWZDU/circuitsblojp-22/

Black design
http://www.blackdesign.jp/
http://www.blackdesign.jp/blog_b/




blackdesign_2004 at 05:37 この記事をクリップ!
Black design


Categories
Profile
Amazonライブリンク
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)