2006年06月

2006年06月30日

40年

341d6dc1.jpg今日がビートルズ初来日から40周年だそうで、J-WAVEでは一日ビートルズデイ(いつもどおりやってる番組もありましたが・・)

40年か。遠い遠い昔のような、そんな昔でもないような時間の距離。ついでに本日6/30で、今年の上半期終了。明日から残り半分の下半期。
年をとるごとに「時間の流れが速くなってる気がする」という実感が確かにあったが、ここ数年はそういう意識が減ってきた。これも年のせいかしらん?
すくなくても、半年後とか一年後の「こうありたい自分」っていうのが(若いころよりは)明確にイメージできるようになってきた気がする。

これ一つください

とあるマンションのモデルルームに行く。(来場するとクオカードプレゼント!というDMに釣られて)
条件的にはあんまり合ってなかったし冷やかしに近かったけども、対モデルルーム経験値を増やすために行ってみた。そこで驚愕の事実を知る。

そのマンションは竣工(完成?)が来年の秋だのに、ほとんど売れてる。残りの部屋も「今月中に売っちゃうわよ!」という感じ。速っ。

ちなみに、ローンの支払いは竣工し入居してかららしい。しかしローンの審査は、購入の意思を示す現段階で行われる。
こういう「買い方の作法」も含めて一つ一つ勉強して行きましょう。

2006年06月29日

直島

b88c179f.jpg前から気になってた直島に
行ってみようかと考え中。
http://www.naoshima-is.co.jp/

2006年06月27日

Adobeのセミナー

fc990086.jpgAdobe社の「Photoshopユーザのための映像ソフトセミナー」というのに行く。Adobeの日本支部の所在地は大崎ゲートシティなので、こういうイベントはだいたい大崎で開催。近くてよいわ。

Adobe Production Studio
http://www.adobe.com/jp/products/productionstudio/

私は基本的にグラフィックの人間なのだが(大学のとき遊びでHi8をいじったくらい)その素人から見てもデジタルでいじる映像が「こんなイージーなところまで来てるのか〜」と感慨しきり。
ただ印刷のデジタル化においてもアナログ/デジタルの変換は未だに頭が痛い問題だが、映像でもデジタルデータ/ビデオ・テレビ等への変換には色々問題があるそうな。技術の進化とともにフォーマットがどんどん増えてしまったしねえ。

で、こちらのAdobe Production Studio、とてもイージーでパワフルなツールだと思うんだけど、いまげんざいはWindows版のみ発売。む〜

お中元

51bfcda4.jpgローマイヤハムとハチクロのローマイヤ先輩。
http://www.lohmeyer.co.jp/topics/topix_06gift_summre.html

ローマイヤハム
http://www.lohmeyer.co.jp/


このハムは実在すると聞いていたが、まさかリアルでコラボするとは。。。ジューシーで肉厚なハムのお中元が欲しいっす。いや、むしろこのポスターをお中元に欲しいですw

2006年06月25日

脱東京

4434e328.jpghttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060625-00000003-maip-bus_all
自動車メーカー 「脱・東京」の動き相次ぐ
人・モノ・カネのすべてが東京に集まる一極集中の風潮に逆行するように、自動車業界で東京に置いていた本社機能を地方へ移す動きが相次いでいる。全世界に拠点展開する自動車各社には東京偏重の必要性は乏しく、研究所や工場の近くに事務部門も置くことで、開発、生産、営業など各部門にまたがる意見の集約や意思決定を早め、賃料コストを圧縮する狙いもある。

トヨタ自動車は、JR名古屋駅前の「豊田・毎日ビルディング」、日産自動車は横浜市のみなとみらい21地区、三菱自動車は川崎工場に近いビル、さらに本社機能の京都移転を再建計画の柱に掲げる。マツダは徐々に生産拠点のある広島県内に。

私にとって東京に住み東京で働く理由っていうのが、多くの企業の本社があり仕事が受けやすいということがある。それが地方に移ってしまうとわざわざ地価の高い東京に住む理由もなくなるかな〜と思ったが、上記自動車メーカーも広報・PR部門は今後も東京に残すらしい。在京キー局やら大手代理店やらがある関係かもしれないし、全ての機能を東京から外すのは難しいのかもしれない。ということで安心して東京永住。

2006年06月24日

マンガ

d982d6d5.jpg週刊とか月刊の連載マンガをいちいち買ってしまうと、部屋がマンガで埋もれて仕事に差し支えるため、連載はコンビニ立ち読みで済ませ、コミックが出たら買うというスタイルにしてます。

で、電話帳のような厚みの月刊アフターヌーンが発売。重さにめげず立ち読みに行く。
http://www.afternoon.co.jp/
当世最高峰の高校野球マンガ「おおきく振りかぶって」は相変わらず緻密な描写で、一試合描くのに数ヶ月とか一年とか必要。今月号が高校一年の夏大会二試合目なので、高校三年間描くとしてどれくらいの時間が必要なのか、想像するだに恐ろしい。私の寿命が尽きる前までには完結して欲しい。

サイパンセスナ

42c72073.jpgお世話になってる会社の皆さんと飲んでて、サイパンでセスナの操縦ツアーの話をしたらとてもうけてくれたので、写真を探す。デジタルデータは見つからず、やむなくプリントからスキャン。

しかし、大昔のブログに書いてた。ブログって便利ねえ。
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=3601177&owner_id=173990
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=3601304&owner_id=173990



・サイパンのセスナ
http://www.hittours.co.jp/op/cgi-bin/option.cgi?job=detail&code=45&dst=spn&group=%CD%B7%CD%F7%C8%F4%B9%D4&favorite=&keyword=
このおっさんに教わりましたよ。しかし
 ※都合により、現在催行を中止しております。
の表記が。。おっさん入院中??

http://www.pdisaipan.com/pdi-sora.htm

http://www.mitene.or.jp/~johnny/saipan.htm


・グアムのセスナ
http://www.hittours.co.jp/op/cgi-bin/option.cgi?job=detail&code=107&dst=gum&group=%CD%B7%CD%F7%C8%F4%B9%D4&favorite=&keyword=

http://juncoffee.jp/juncoffe/gu9910/cessna.html

http://www.pluto.dti.ne.jp/~kazukazu/guam/index.html

2006年06月23日

ブラジル戦

44fc2d10.jpg寝ても冷めてもいよいよブラジル戦。

今回のW杯で感じた事は、やはりサッカーというスポーツが面白いという事。色んな意味で熱狂するスポーツだわ。「かつては弾を打ち合って国が戦っていたが、現代は球を蹴りあって戦う」と表現した人がいた。いわゆる代理戦争。
でもあまりにもW杯が巨大なものになり過ぎて、単純にスポーツとして楽しむ以上のモンスターになってるような気が・・

それと、日本人のスポーツ観とはちょっとずれてるようにも思える。「道」と言い換えてもいい、自分と相手とお互い敬いあうような世界(もしくはこうした島国根性が、世界で戦うのを難しいさせてるのかもしれない)
もちろん「サッカーが人生の全て!」と言い切って自国代表チームに熱狂し批判し絶叫するのも、それはそれで素晴らしい事だし、サッカーという文化の一側面であるとも言えるけど。

ワールドカップはまた四年後、八年後と延々と続く。願わくば、日本の代表チームにとっても、その未来につながっている大会であって欲しい。それは「ボロ負け」で多いに反省する事かもしれない。「熱狂」をすこし冷ます事かもしれない。
すくなくとも日本はまだ全然発展途上だ。世界の強豪と言われるまでの道はとても険しい。痛みをまったく受けずにそれを登り切るのは不可能だと思う。







と、読み返したら既に日本が予選敗退したかのような文章だな。まだ望みがある以上、相手がどこであれ全力で戦って欲しい。「勝とう!」という意志のないものが、ピッチに入る事は許されない。

2006年06月20日

屋上マクド

前から噂に聞いていた、五反田TOCの屋上に初めて行く。
(TOCにはよく行くけど、屋上に登るのが初めて)
http://map.yahoo.co.jp/pl?nl=35.37.8.798&el=139.43.19.113&la=1&sc=2&skey=TOC&prem=0&CE.x=302&CE.y=298


かなり広い。がらんとしてるし素晴らしい屋上。
端の方には神社とゴルフ練習場。

そこそこに喫煙者とご飯食べてる人など。
なんとも平和な風景を眺めながらマクドランチ。

一昨日が父の日

da725755.jpg母の日と比べて商戦も小さく、ぼっとしてると過ぎ去ってしまうような父の日。男親はつまらんねえ(推定)

で、母の日の直後なので、あれこれ悩むのも面倒でなので、ここ数年は映画DVDにしております。映画好きの父なので。
しかも新品ではなく、自分が見たいDVDを買ってきて、空けて先に見て、それを贈っております。男親って(以下略

今年はこんなの
・CUSTOM MADE 10.30
http://www.cm1030.jp/
木村カエラと奥田民生。2004年の奥田民生ライブ「ひとり股旅スペシャル@広島市民球場」をめぐる音楽映画。
姉まなも@木村カエラと、妹みなも@西門えりか。ちっこい姉と巨大な妹が微妙にリアル。

・風と共に去りぬ
こういう「大多数の人が見ててしかるべき映画」で、俺はまだ見ていない映画ってたくさんあるんだよなあ。ということで見てみた。さすが古典名作を見る事は色んな意味で勉強になるなあ。
しかし、長っ!232分。約四時間。DVDを途中で裏面にひっくり返します

・サライ(雑誌)のトラさん特集
父がトラさん大好きだし。なんて安上がりな父の日。男親って(以下略


話はかわって「父の日」があるのになんで「乳の日」はないんだ?と思ってぐぐったら、こんなの発見。エロサイトやエロビデオに混ざって。
父の日に乳製品「乳の日牛乳」を贈ろう!というものです。
http://www.yumebokujo.com/shopping/thanks_father-1.html

■内容量■
牧場の朝搾り牛乳(500ml)×3本
食べる超原乳ヨーグルト(450ml)×2本
牧場のオリジナルチョロQ

2006年06月18日

焼き増し

先日の撮影で、最後にみんなで撮った記念写真、デジカメデータだけど、焼き増しをお願いしにいく。ラボに行くのは凄い久しぶり。数年ぶりだな〜

CD-Rに焼いて持ってきました。すんなりと焼き増し。一枚30円。安っ。プリンタとデジカメの発達で、ラボに出す人は減ってるんだろうけど、やはり餅は餅屋。印画紙の厚さもちょうど心地よい。

退職

83284e27.jpg知り合い二人からほぼ同時に「まもなく退職するかも」と
相談(?)というか告白を受ける。
まあねえ、一大事だし大変な事なのも知ってるけど、
別に仕事がすべてじゃいない事も知ってるし、
自分の人生は、自分できめるほかないのよ、というスタンスです。
愛する人たちであっても、出来る事とできないことがあるの。
悲しいけど。


と、悩み深き人たちはほっといて、
焼肉&カラオケデーでした。
「先日、乗馬で○○した友人の写メをブログにのせましたがなにか?」と
カミングアウトしたら、微妙にひいてる友人ども。
カラオケ風景を写真とったら「ブログにのせたりしないよね?」と
釘をさされたので、堂々とブログにのせます。

ある友達が最近出来た恋人と、明日二回目のデートなんだって。
そいつは「正念場やねえ」と揺れる心のうちを告白。
応援したくなるような初々しさだけど、
それもどうかと思うので、徹底的にいじりたおす。Good Luck!!


2006年06月16日

大量の刷り上がり

6fb572ea.jpg膨大な数の刷り上がりが、某印刷会社のMさん(テニス大好き)から届く。ふ〜

今回の案件の一番のポイントは、笑っちゃうくらいタイトなスケジュール。にも関わらずほぼノートラブルで切り抜けられたのは、時間的に厳しいことを皆が認識できていたことが大きい。
納期がせまる。時間がない。それを最優先事項として、そのなかで最良の道筋をさがす。当然選択肢も狭まる。判断に迷う時間もない。そうして創られたものって、時間があり余る中で創られたものとは違う質感を持つことが多い。
でものんびりした頭で見直すと、痛いところは色々出てくる。それも肥やしにしていきましょう。


それはさておき秋葉原のソフマップのマックの画面に、ペイントソフトでかかれたスプーの姿が。こんなところまで侵食してるとは恐るべしスプー。

2006年06月15日

中古

5af7bfe5.jpgとある中古マンション。築8年、3,180万円。
添付資料によると、新築当時のお値段は3,290万円。
その差110万円。

ま、色々リフォームもしてるらしいし、
中古で売り出すのにも宣伝費がいるだろうけど、
ここまで新築と中古の値段って少ないのか!と唖然としました。
総括的に見たら新築買えってことなんすかねえ?

風鈴

246b9af8.jpgガラスの風鈴を買う。涼しげな音でなかなかよい。


その次の日、コンビニの伊右衛門に風鈴が付いてるのを発見。
こちらは鋳物っぽい素材でできてて軽やかな音。

2006年06月13日

スタンド・バイ・ミー

472ffa45.jpghttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060613-00000046-jij-soci
スタンド・バイ・ミー思い線路侵入
京福電気鉄道の線路内に深夜立ち入り、レールに座って雑談などをしていたとして、京都府警堀川署は13日、鉄道営業法違反などの疑いで京都市内に住む20−21歳の同志社大生4人を書類送検した。調べに対し、4人は「(映画の)スタンド・バイ・ミーを思い出し、青春の思い出づくりのため立ち入った」などと話しているという。



これと同様なことしたことあるなあ。大学時代の大晦日の夜、京都の八坂神社に初詣に行き、山科の友人宅まで線路を歩いて帰った。(大晦日なのに終日運転じゃなかったのさ)

http://map.yahoo.co.jp/pl?nl=35.0.30.449&el=135.46.15.550&la=1&sc=4&prem=3&CE.x=791&CE.y=459
今は地下鉄東西線となってるけど、当時は京阪の路面電車で、道路を走るのと専用軌道を走るのと半々くらいの路線。

で、深夜のんびり線路をあるいていたら、あるところで大音量のサイレンが鳴りだし、走って逃げた。何故?とあとで考えてみたところ、専用軌道に間違って車が入ったら警告するためのものと思われる。
新年早々、「スタンドバイミー」気分から一転してハリソン・フォードの「逃亡者」気分へ。
しかしこの程度で捕まるのね。皆様お気をつけください。

岩城氏、死去

303fd057.jpg指揮者の岩城宏之さんが死去。御冥福をお祈りします。

http://mixi.jp/view_diary.pl?id=69997232&owner_id=173990
去年の大晦日、ベートーベンの第一から第九まで一日で演奏してしまうという試みを成功させた岩城氏。ただ聴いてるだけでも大変な演奏会なのだが、指揮をする72歳の御大にとってどれだけ大変なことだったのか、もはや想像もできない。
その帰り道に感じたこと。世の中には凄いジジイがいるものだ。年をとったからって何かを諦めるではなく、最後の最後まで食らい付いてやりたいことはやるジジイになりたいぞと思った。
そして、また来年もこのコンサートを聴きに来ようと。でも「はたしてあと何回聴くことができるだろう?」という不安も生じてた。まさかこんなに早くその日がきてしまうとは・・

2006年06月12日

スポーツイベント

7c5ff6d2.jpg目白押しの週末。

・ワールドカップ開幕!
今のところ順当な結果かな。
トリニダード・トバゴ、スウェーデンに対し値千金のドロー。
本日夜、いよいよ日本代表初戦!

・F1イギリスグランプリ
伝統のシルバーストーン。
W杯に配慮して時間を前倒しする変則スケジュール
新王者アロンソ(スペイン)が全く危なげなくポールトゥウイン。

・テニス全仏オープン
四大大会で唯一、クレーコート(土)を使用するトーナメント。
男子シングルス最強王者フェデラーと、
クレーの王者ナダルの闘い。
序盤はナダル盆ミス連発、フェデラー好調で5ゲーム先取。
しかし2セットから恐ろしいショットを連発し、
1−6、6−1、6−4、7−6と逆転勝利。
勝利の女神は二人の間を何度も行き来し、
最後まで見ごたえのあるゲームでした。
ナダルはクレーコートの試合でのツアー最多連勝記録を60とし、
世界ランキング1位のフェデラーはグランドスラムを逃した。

このナダルもスペイン人。
今日のスペインの東スポは、どっちが一面だったのだろう?

2006年06月11日

営業スマイル

8e0bee5f.jpg印刷スケジュールの都合により、土曜日に印刷屋まで出張校正。そこの担当者のMさんは、いつもテンション高くて惚れ惚れするような営業スマイル。

営業スマイルも色々あって、文字どおり営業のためのスマイルをする人もいるわけだけど、Mさんはいつも仕事を楽しんでるように見えるし、驚くようなフットワークの軽さで仕事をスイスイと進めてくれるしで、そういうスタイルから自然に導かれたスマイルだ。それは強いわ〜

平日はスーツをびしっと着こなすMさんも、クライアントに出向かない土曜にはラフな格好。ナイキのテニスウエアを着てたことからテニス談義に花が咲く。今度一緒にやりましょうという話にまでなるが、20年の経験を持つらしく、凄い上級者っぽくて我々とは全然レベルが違うっぽい。「いちおう一番上のクラスなんですよ〜」とおっしゃるMさん。そもそも私にはそれが何のクラスなのかも全くわからない。

2006年06月10日

公式球

d8c510d1.jpg今回のW杯で使用される公式球「+チームガイスト」は、ドイツ語でチームスピリットを意味する。限りなく球体に近づけた最先端技術を使用している。これにより摩擦係数が減りカーブはかかりにくくなったが、スピードやパワー、テクニックなど選手の技術をそのままボールに伝達できるとされている。



そしてこの公式球、製造は日本のモルテン。学校の体育館でよく使われる、バレーボールやらバスケのボールで見覚えのあるあのモルテン。
http://www.yomiuri.co.jp/wcup2006/news/20060529iew3.htm

 W杯の公式球は、1970年のメキシコ大会以来、五角形と六角形の計32枚の皮革パネルを手縫いで仕上げたものだった。しかし、手縫いのボールは表面にむらができやすく、雨天時には縫い目から水が入る。わずかなボールの変化が、プレーに影響する。永尾らが目指したのは、凹凸がなく、天候にも左右されない「究極の球体」だった。

そしてようやくたどりついたのが、2枚羽根のプロペラ型のパネル。「接合部を極限まで切りつめたら、この形状になった」。パネルの枚数は14枚。特殊な接着剤で張り合わせた結果、縫い目も消えた。試作品は完全密封され、海を渡った。ベッカムやジダンら一流選手に、けり心地を試してもらうためだ。「狙い通りに球筋を描ける」と、絶賛の声が返ってきた。ゴールキーパーのカーンだけが、そのシュートの速さと正確さに驚き、「困ったことになった」と漏らした。



サッカーのボールなど、すでにパーフェクトの領域に近いと思っていたので、完璧な球体に近付けるための努力が進められていたと知りびっくり。しかも世界を熱狂させる大舞台で、日本の技術が選ばれたとは素晴らしいことだ。そういうえば審判の使うホイッスルも日本製だとか。次は日本代表の活躍を祈りましょう。

2006年06月09日

サイクロン

2af80c4a.jpg無印のサイクロン式掃除機・タテ型 
¥3,900
http://store.muji.net/static_html/pc/search/detail_4547315951307.html#

安っ。ひさしぶりに衝動買い。
(しかも現在MUJIカードは10%引き!

サイクロンなのでゴミが見える。
なかでグルングルン廻っててなかなか愉快。
フィルターも洗えて衛生的&地球に優しい掃除機。


2006年06月08日

東京オリンピック

ef34f36e.jpg過去の話ではない。未来の話である。
http://www.tokyo-2016.com/2016_tokyo_bid.html

「再び、オリンピックを東京で。」
昭和39年10月10日、東京・神宮の杜の上空には、抜けるような青空が広がっていた。あのとき、多くの日本人が体の芯がしびれるような感動を覚えたのは紛れもない事実である。
 しかし、40年後の現在、東京のみならず日本全体を覆っているのは、残念ながら閉塞感という名の曇天である。経済が多少上向いてきたとはいえ、日本は、目標を見失ったまま漂流を続ける不甲斐なさを、未だに拭い切れないでいる。
 2016年は決して遠い未来ではない。わずか10年後の現実である。そこに照準を定め、都民・国民共通の新しい目標を目指して歩み始めることが、東京そして日本の存在を世界に披瀝する絶好の機会を創り出すと確信している。




東京オリンピックは伝説に近い。もちろん我々の世代が産まれる前の話であり、高度経済成長の引き金であり象徴であった。

10年後、再び東京でオリンピック??現実感があまりない。10年後という遠い未来のせいかもしれないし、伝説を再び蘇らせることに恐怖を感じてるからかもしれないし、誘致合戦の胡散臭さを感じてるからかもしれない。

でも実現したら凄いことだ。10年後、私は43歳になっている。その時、東京で世界最高のスポーツイベントが開かれるとすると胸踊る。
こういうのは自治体の一方的な誘致活動に終止しがちだけど、都民としてなにができるのだろうかと考え中。

と思ったら、mixiコミュがあった。
2016年 東京オリンピック招致。
http://mixi.jp/view_community.pl?id=679419




http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/sports/host_city_bids/?1149685403
皇居の堀を五輪会場に トライアスロン連合が提案
2016年夏季五輪の国内候補都市に名乗りを上げている東京都に対し、日本トライアスロン連合が皇居の堀でスイムを行うなど、皇居周辺を競技会場とする案を提出したことが7日、明らかになった。(共同通信)

これはちょっと嫌だなあ。あのお堀は泳げるのだろうか・・?

2006年06月07日

床屋の法則

fd651bc7.jpgそろそろ床屋に行かなきゃ!という時に限って
すんごい忙しい。その忙しさがしばらく持続する。
なんで?

来週には行けるかなあ〜?



話は全く変わってレーザープリンタの話。
入稿用の重いデータはプリント遅すぎの、うちのプリンタ。
夜なべをしいるような勢い。

新しい機種なら速いかなあ?などと考え調べてみる。
速いかどうかはわからんが、PSカラーも凄く安くなったなあと実感。

A3ノビ対応30万円モデル(リップ付き)
http://www.i-love-epson.co.jp/products/offirio/printer/lps7000sr/index.htm

でも買い替えると現プリンタが邪魔よのう。紙やらトナーやら消耗品は大量に保持してるし売れないし。。古いプリンタはこってりと色が出てそれは味わい深いし(色は全然合致しない)

2006年06月06日

甲子園

26bce859.jpgいちど甲子園でナイターを見たいぞと思ってて、今年の夏に関西に行く際に観戦しようと思ってた。本日そのチケット発売日。

しかしあっとゆうまに売り切れ。さすが伝統の阪神巨人戦。。
野球のファン離れが進む昨今、さすが阪神ファンは違うわいと思ったが、すでにヤフオクに膨大な数のチケットが出品されてるw。しかもチケットは買わずに予約番号だけの売買という卑怯なやり方(しかし数百円の値段なので続々落札されてる)むー。
そういうのにお金払うのはやだけど、転売目的の全てのチケットが売れるとは思えないのでキャンセル待ちしとけば買えるかも。

出張

埼玉の某工場で撮影することになったので、熊谷に前泊して撮影にそなえてみた。ちょっとした出張気分。

熊谷の印象
・のんびりした郊外都市。到着して初めて新幹線が停まる駅だったと気付く(路線検索で出てこなかったのさ
・中規模のショッピングモールがある他にはお店が少ない。競争がないからか東京とくらべると物価やや高め
・でかでかと「ジーサッマ」と書いてある店がある。爺様??と思ったがどうやら右から読むらしい。
・ホテルのビール(500ml)一本450円。高っ

そんなこんなで朝から撮影。とってもフレンドリーな企業さんで工場の皆さん全員が撮影をバックアップしてくれる。幾億のトラブルが発生し、時間的はどんどん押していくなか、スイスイと撮影は進んでいく。感謝。
あまりにもよくしてくれたので、撮影終了後にカメラマンさんに頼んでみんなで記念撮影。

2006年06月03日

ウコン

5ff0196f.jpg大量に酒を呑むと、次の日に残ってまう年頃になってきて、
とある人に勧められ、ウコンを飲んでみた。

おお、なんかいい感じかも。
従来比3倍くらい飲めそうな体調。

2006年06月02日

すみだトリフォニー大ホール

97e768cb.jpgすみだトリフォニー大ホールに初見参。ブラームスの名曲二選。(先々週のことだが・・)二階席三階席のホワイトのラインが舞台に向かってパースペクティブに伸びて、スーパースターデストロイヤーのようなダイナミックなホール。実際よりも大きな空間に感じられる。それと対称的に内装は古典的な渋い木材で構成され、とても美しい。


http://www.njp.or.jp/
新日本フィルハーモニー交響楽団、通称NJPは1997年より「すみだトリフォニーホール」を活動の本拠地とし、同ホールのステージで日常の練習と公演を行うという日本初の本格的フランチャイズを導入。

実際に演奏するホールで練習できるということ。その効果を一曲目スメタナ/歌劇≪売られた花嫁≫序曲で思い知ることになる。圧倒的なホームグラウンドでの攻撃力。NJPはサントリーで一度聴いたことがあるが、その時とは全然違う圧倒的な自信。迷いのない音。オーケストラに恋をする。

ブラームス/ヴァイオリン協奏曲 ニ長調
ソリストはアラベラ・美歩・シュタインバッハー。ストラディヴァリウス「ムンツ」(1736年製)を奏でる。ドイツ人の父と日本人の母の間に生まれたアラベラ。西洋と東洋のそれぞれの長所を受け継いだような素晴らしい演奏。ソリストに恋に落ちる。


ブラームス/交響曲第1番 ハ短調
何度も聴いた曲だけど、NJP音楽監督/指揮者のクリスティアン・アルミンクに恋に落ちそうになるよな演奏。
さてこのアルミンク、NJPの活動一年ごとにそれぞれテーマを設定してきた。今年のテーマは「誘惑」だそうな。

閉店真際のちよだ鮨

333e4dfd.jpg三割五割が当たり前の値引きで、とても重宝。

のりまき1パック@200円が100円に。

コンビニのおにぎり感覚で買えてとてもよい。

2006年06月01日

スプー

ちょっと前から色んなところに貼られてるので、
見た人も多いかもしれない「スプーの絵書きうた」
http://www.youtube.com/watch?v=gmK1dIsXIoI

天真爛漫なしょうこ姉さんが描く謎の生命体「スプー」が大ブレイク。


スプー
http://www13.atwiki.jp/supu/?cmd=upload&act=open&pageid=1&file=supusupu.jpg


http://www13.atwiki.jp/supu/?cmd=upload&act=open&pageid=6&file=suputa.jpg

目潰し
http://www13.atwiki.jp/supu/?cmd=upload&act=open&pageid=6&file=6-1g44797.jpg

[絵心無し] コミュ
みんなで「スプー」を描こう♪
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=7265198&comment_count=4&comm_id=14929

スプー画像掲示板
http://oekaki1.basso.to/user48/niyaniya/

スプーのフィギア、ヤフオクに登場
http://page6.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/f43099180
質問欄って100までだったことを初めて知る。アクセス総数: 696859 /友だちにメールを送った総数: 88 /ウォッチリストに追加した総数: 6769

Black design


Categories
Profile

Black design

Black designでは、企画からアートディレクション、デザイン、フィニッシュまで、広告制作全般を承っております。新聞雑誌広告からポスター、カタログ、パンフレットまで、紙媒体全般についてお引き受けいたします。お気軽にご用命ください。
http://www.blackdesign.jp/

作品集PDFはこちらからダウンロード可能です(約115MB)
http://www.blackdesign.jp/single_pdf/Black.pdf

Amazonライブリンク
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)